活動情報

2019年1月16日~18日 第5回ウェアラブル EXPOに出展

2019年1月16日~18日 第5回ウェアラブル EXPOに出展

1月16日~18日の3日間、東京ビッグサイトで開催されたウェアラブル EXPOに出展しました。今回は、EEG(脳波計)、ECG(心拍計)、GSR(皮膚電気反射)など、本拠点で用いているimec製ウエアラブルデバイスを中心に展示を行いました。産業科学研究所 沼尾教授グループが開発した自動作曲システム BrAIn Melody®(ブレイン・メロディ)に用いたEEG、VR用EEG、tCS(経頭蓋電流刺激)一体型EEGや 関谷教授グループのパッチ式脳波センサの開発状況についてもパネル展示にを行いました。
例年同様、非常に多くの入場者に本拠点のブースに足を運んで頂き、様々な業種の方々と今後の共同研究およびビジネス展開について有意義な意見交換を行いました。
お忙しいところ、本拠点のブースをご覧頂いた皆様に篤く御礼申し上げます。

ページトップへ戻る