シンポジウム

第8回 大阪大学COIシンポジウム

第8回 大阪大学COIシンポジウム申し込みフォーム
開催日時:2019年11/27(水)12:30~17:30(受付開始 12:00)
開催場所:千里ライフサイエンスセンター サイエンスホール
     大阪府豊中市新千里東町1-4-2

12:30-12:40

【主催者挨拶】

金田 安史(大阪大学 理事・副学長)
【来賓ご挨拶】
菱山 豊 氏 (文部科学省 科学技術・学術政策局長)

12:40-14:00

【基調講演】

サイエンスを基盤にしたビジネスの創出
水野 正明氏 (名古屋大学 医学部附属病院 先端医療・臨床研究支援センター
センター長/COI STREAM 総括ビジョナリーリーダー代理)
社会課題とイノベーション
小池 聡氏 (ベジタリア(株)代表取締役社長/COI STREAM ビジョン2 ビジョナリーリーダー)

14:00-14:20

- 休 憩 -

14:20-16:25

取組み成果

1)大阪大学COIの目指す姿とユースケース
上野山 雄 プロジェクトリーダー (パナソニック(株) 客員)
<ユースケース>
➀双方向性睡眠教育アプリの開発と社会実装:谷池 雅子 教授 (大阪大学)
➁自閉症児の社会性向上:菊知 充 教授 (金沢大学)、森瀬 博史 氏 ((株)リコー)
③教育意欲を高めて能力向上:
 八木 健 教授 (大阪大学)、合田 徳夫 氏 ((株)日立製作所)

2)社会実装への取組みと尖った技術
松本 和彦 研究リーダー (大阪大学産業科学研究所 特任教授)
<尖った技術>
➀感性にもとづく自動作曲による活性化:
 沼尾 正行 教授 (大阪大学)、飛河 和生 氏 (クリムゾンテクノロジー(株))
➁ニューロフィードバックによる英語力向上:
 田口 隆久 副研究センター長 (NICT CiNet)、中村 謙五 氏 ((株)JSOL)
③腸内フローラの改善:
 西野 邦彦 教授 (大阪大学)、佐々木 義晴 氏 ((株)ファイン)
④酸化ストレス性疾病の防止:
 小林 光 教授、島田 昌一 教授 (以上、大阪大学)、
 松本 咲 氏 ((株)レナトスジャパン)

16:25-16:30

閉会の挨拶

松本 和彦

16:30-17:30

ポスターセッション・成果事例紹介

17:30-19:00

意見交換会 同センター5階 501-502会議室 (会費4000円・要事前申込み)

受付は終了しました

ページトップへ戻る